効果的なフィードバックの提供方法

Windows Insider プログラムに参加するメリットの 1 つとしてあげられるのは、皆さんからのフィードバックによって、世界中のユーザーが利用する Windows が変更され改善される可能性があるということです。

効果的なフィードバックを提供するには、スタート メニューフィードバック Hub アプリにアクセスしてください。

既存のフィードバックを調べる

新しいフィードバックを入力する前に、すでに同じことを要望したり報告したりしているメンバーがいないかどうか確認してください。フィードバック Hub のメインページの検索バーまたは [フィードバック] セクションにフィードバックのトピックを入力します。同じような問題や提案が見つかったら、[賛成票を投じる] をクリックして、既存の情報に説明を補足するコメントを追加するか、レビュー シナリオを追加します。

新しいフィードバックの追加

同じような問題や提案がフィードバック Hub で見つからない場合は、フィードバック Hub の検索バーの横にある [+新しいフィードバックの追加] をクリックして、新しいフィードバックを追加します。フィードバックの内容が正確なほど、エンジニアリング チームはより迅速かつ効果的にフィードバックに対応できます。以下のヒントを参考にしてください。

新しいフィードバックには内容のわかる見出しを付ける

内容が詳しくわかる見出しを付けることで、報告された問題を Windows エンジニアがより正確に理解できます。

明確に十分な説明をする

問題に関するできるだけ詳細な情報を提供してください。たとえば、スクリーンショットやファイルを添付し、[問題の再現] オプションを使用して、可能であれば、送信するフィードバックの種類に応じて、問題を再現する手順を記入します。

類似したフィードバックにリンクする

フィードバック送信の、類似したフィードバックを追加するセクションには、フィードバックの説明に基づいて、すでに提案されているフィードバックが表示される場合があります。フィードバックを既存のフィードバックに自動的にリンクするか、新しい項目を作成するかを選択できます。

一度に 1 つのフィードバック項目を送る

これは、送信されたフィードバックのそれぞれについて、正しいログとデータが受信されるようにするためです。

フィードバック ステータスの確認

Microsoft のエンジニアがフィードバックを処理すると、ステータスを示すバナーが表示されます (フィードバックに基づいて行われた変更も含む)。

ステータスが変更されると、フィードバックの送信者と賛成票を投じた Windows Insider に、フィードバック Hub から変更に関するお知らせが送信されます。

注: あなたや同じ組織に所属する他の人がフィードバック Hub に送信したフィードバックを追跡できます (AAD アカウントの登録が必要です)。詳細については、Windows Insider Program for Business のフィードバックをご覧ください。

フィードバック Hub の使い方については、フィードバックの提供をご覧ください。

翻訳に関するフィードバックの提供

フィードバック Hub のランゲージ コミュニティ ツールを通じて Windows の翻訳に関するご提案やコメントをお送りくださったユーザーの皆様、ありがとうございました。 ランゲージ コミュニティ ツールは、翻訳に関するフィードバックをお送りいただくために優れた手段ですが、フィードバック方法が 1 つのアプローチに統合されることになりました。今後は、翻訳に関するフィードバックも、Windows 全般のフィードバックと同じプロセスでお送りいただけるようお願いいたします。[フィードバック Hub] から [フィードバック] に進み、[新しいフィードバックの追加] ボタンを選択して改善案をご提示ください。