はじめに

Windows 10 Insider Preview ビルドにはさまざまなインストール オプションが用意されています。Windowsの機能を確認して、次なる展開をスムーズに進めるためには最適な選択肢です。

人とプラス記号 - 登録

インストール

Insider Preview ビルドを個別の PC 上で実行するか、組織内の複数の PC で実行します。

詳細を見る

コンピューターと星印

確認する

新機能をプレビューし、ご意見・ご感想をお寄せください。組織のビジネスニーズに対応した Windows の開発にご協力ください。

詳細を見る

ボタンをクリックする手

検証

Insider Preview ビルドを使用して、既存のアプリとインフラストラクチャを次期のメジャー リリース前に検証します。

詳細を見る

インストール

Windows 10 Insider Preview ビルドのインストール手順

1.Windows Insider Program に登録します。

Windows 10 Insider Preview ビルドをインストールする最初のステップは、Windows Insider への登録です。登録には 2 種類の方法があります。

職場アカウントによる登録 (推奨)

Azure Active Directory (Azure AD) の職場アカウントで登録した場合は、Insider としてのメリットがさらに加わります。Azure AD のアカウントで登録すると、組織としてフィードバックの送信と追跡を行えるようになり、組織固有のビジネスニーズに対応した Windows の開発をサポートできます。また、Insider Preview ビルドを組織内で一元管理できます。

注: Azure AD で登録するには、Windows 10 バージョン 1703 以降が必要です。バージョンを確認するには、[設定] > [システム] > [バージョン情報] の順にクリックしてください。Azure AD アカウントをお持ちでない場合は、Azure Active Directory テナントの作成方法をご覧ください

職場アカウントの登録

または、個人アカウントで登録してください。

他の Microsoft サービスでお使いのアカウントと同じアカウントを使用します。Microsoft アカウントをお持ちでない場合は、簡単に作成できます。Microsoft アカウントを作成するには、こちらをクリックしてください。

Microsoft アカウントの登録

2.インストール オプションを選択します。

Windows 10 Insider Preview1 ビルドは、個別 PC に直接インストールすることも、組織内の複数の PC へのインストールを一元管理することも、仮想マシンにインストールすることもできます。

個別 PC へのインストール

  1. Windows Insider Program の設定を開きます (Windows 10 PC で [スタート] > [設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Insider Program] の順にクリックします)。注: この設定を表示するには、PC の管理者権限が必要です。
  2. Windows Insider への登録に使用した Microsoft アカウントまたは職場アカウントを関連付けます。
  3. 表示される指示に従ってインストールの設定を行います。
  4. [スタート] > [設定] > [更新とセキュリティ] > [Windows Update] > [更新プログラムのチェック] の順にクリックして、インストールの完了と確認を行います。注: Insider Preview ビルドのインストールが完了すると、デスクトップ右下のウォーターマークにビルド番号が表示されます。Insider Preview ビルドの最新バージョンがインストールされているかどうかは、Flight Hub で確認できます。

ヘルプが必要な場合は、ユーザー ガイドをご覧ください

Windows setting screen with Windows Insider Program highlighted

 

複数の PC へのインストール

管理者は、グループ ポリシーまたはモバイル デバイス管理 (MDM) 設定を使用することで、組織内の複数の PC に Insider Preview ビルドをインストールして一元的に管理できます。各ユーザーやデバイスを Windows Insider Program に登録する必要がないため、ラボ環境のセットアップには最適なインストール オプションです。

Insider Preview ビルドの管理方法を確認する

仮想マシンへのインストール

このインストール オプションを使えば、すでに PC で運用中の Windows 10 の実稼働ビルドを変更することなく、Insider Preview ビルドを実行できます。

 

確認する

Insider Preview の新機能の確認方法

Windows 10 Insider Preview ビルドを導入することで、Windows の魅力的な新機能を一般リリースよりもかなり早い時点でお試しいただけます。さらに、Insider の皆さんは、組織としてフィードバックの投稿と追跡を行えるようになり、組織固有のビジネスニーズに対応した Windows の開発をサポートできます。機能の確認を最大限に活用する方法についてはこちらをご覧ください:

機能の確認についての推奨事項
リリース チャネル ファースト リング: ファースト リングの Insider Preview ビルドは、ほぼ毎週リリースされます。ファースト リングには最新の機能が搭載されるため、新機能の確認にはこのオプションが最適です。
ユーザー ファースト リングのビルドは、開発サイクルのかなり初期の段階でリリースされます。したがって、機能確認の担当は IT 管理者や開発者に限定し、セカンダリ マシン上での実行をお勧めします。
タスク 現行またはリリース予定のビジネス アプリケーションに関連した新機能など、Windows の組織向け新機能を確認します。

Insider Preview ビルドを実行する前に、ビジネス向け Preview の注目点で、現在の機能のまとめをご確認ください。

ご意見・ご感想 フィードバック Hub アプリでご意見・ご感想をお寄せください。機能をいち早く修正し、強化していくための参考にさせていただきます。

ユーザーに、AAD の職場アカウントを使ってフィードバック Hub にサインインするようお勧めください。これにより、組織内部のユーザーから寄せられたフィードバックを皆さんと Microsoft の双方が追跡できるようになります。(注: この追跡情報を確認できるのは、Microsoft と組織のドメインで登録している Insiders に限られます。)

フィードバック Hub で効果的なフィードバックを行う方法をご確認ください

 

検証

Insider Preview ビルドを使ってアプリケーションとインフラストラクチャを検証する方法

Insider Preview ビルドでは、新機能の確認に加えて、アプリやインフラストラクチャの検証も行えます。このアクティビティは、Windows 10 の展開戦略において重要な役割を担うものです。早期に検証を行うと次に示すメリットが得られます:

  • Windows の検証プロセスで有利なスタートを切ることができます。
  • 問題を早期に発見することで、Windows の展開をスムーズに進めることができます。
  • 互換性の問題を引き起こす可能性に対して Microsoft から早期のサポートが得られます。
  • Windows 10 の半期リリースをより迅速かつ確実に展開できます。
  • 半期リリースごとに、サポート期間を最大限拡張できます。

Cone shape showing the Explore - Validate - Pilot - Broad Deployment steps
Windows 10 Insider Preview を導入することで、Windows の半期リリースへの準備を早期に整えることができ、検証作業にかかる労力を軽減できます。

 

アプリケーションとインフラストラクチャの検証における推奨事項
リリース チャネル スロー リング: スロー リングの Insider Preview ビルドは、およそ 1 か月に 1 回リリースされます。ファースト リング リリースよりも安定しているため、検証用途に適しています。スロー リング リリースは、セカンダリ マシンやプライマリ マシン上で熟練ユーザーが実行するのに適しています。
ユーザー 機能の検証に参加している Insiders の他にも、各部門からアプリケーション所有者やユーザーを少人数加えて、標準的なメンバーでの運用を行うことをお勧めします。
タスク Insider Preview ビルドを実行する前に、Windows Insider ブログWindows Insider Tech Community をチェックして、現在の問題や修正に関する最新情報を確認します。

IT 管理者/開発者 

  1. 標準的なハードウェア上で Insider Preview ビルドを稼働して互換性を確認します。
  2. 新しい Insider Preview ビルドをインフラストラクチャに対して検証し、展開後にマシンを管理できるかどうかを確認します。
  3. Windows Insider Preview のプログレッシブ アップデートを実行して、インプレース アップグレード プロセスを検証します。
  4. アプリケーション インベントリにおいて IT が所有しているビジネスクリティカルなアプリへの影響を確認するとともに、各アプリケーションの所有者に検証/テストを依頼します。
  5. 半期チャネルの展開を行う前に、アプリケーションの問題のトラブルシューティングを行います。

アプリケーション所有者/ユーザー

  1. ビジネス クリティカルなアプリケーションが正しく機能しているかどうかを検証します。
  2. 半期チャネルの展開を行う前に、アプリケーションの問題のトラブルシューティングを行います。
ご意見・ご感想 フィードバック Hub アプリでご意見・ご感想をお寄せください。機能をいち早く修正し、強化していくための参考にさせていただきます。

ユーザーに、AAD の職場アカウントを使ってフィードバック Hub にサインインするようお勧めください。これにより、組織内部のユーザーから寄せられたフィードバックを皆さんと Microsoft の双方が追跡できるようになります。(注: この追跡情報を確認できるのは、Microsoft と組織のドメインで登録している Insiders に限られます。)

フィードバック Hubで効果的なフィードバックと追跡を行う方法の詳細についてご覧ください

監視 Windows Analytics は、複数の PC に展開された Insider Preview ビルドの検証作業をサポートするためのソリューション セットです。

Upgrade Readiness を使えば、アプリ インベントリを作成して、ミッション クリティカルなアプリを特定できます

デバイスの正常性を使えば、デバイス、デバイス ドライバ、アプリケーションの問題を特定できます。

その他のリソース 詳細については、Windows 10 におけるアプリケーションの互換性をご覧ください。

 

 

  1. 機能をご利用いただけるのは一部のマーケットのみとなります。動作は地域やデバイスによって異なる場合があります。Windows 10 Insider Preview は、製品版がリリースされる前に大幅に変更される可能性があります。Microsoft は、ここに記載されている情報に関して、明示的または黙示的に関わらず、いかなる保証もいたしません。製品の機能によっては、ご利用いただくために追加のハードウェアやソフトウェアが必要になる場合があります。